2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑記】超個人的なご報告

kage

2016/12/13 (Tue)

ひさしぶりです。
なんか 神ってる (2016年 流行語大賞) 病気にかかりました。

いつものようなゲーム攻略記事ではないので興味ない方は流してくだされ!
でも…よく遊ぶ人に読んで頂けたら幸いです。


原因不明 謎の 病気に…

数日前のお話で 休日の出来事です。
前日22時に寝たはずなのに翌日殆ど目を開ける事が無く夜の20時頃目が覚めました。

しかし、爆睡というよりは半分起きてるような感覚。
起きたいという意思はあるのに目を開ける事が出来ない。


そんな体験をしまして。少し怖くなり 病院で診察を受けた所… 『検査入院が必要です』 と告げられ
急展開で 先週の金曜日に入院をしました。

翌、土曜に医者から診断の結果を伝えられました。

『あなたは ”ナルコレプシー” という病気です』

ある程度の説明を受けてから帰宅し自分でも調べてみました。


ナルコレプシーとは…

ナルコレプシー(narcolepsy) とは、日中において場所や状況を選ばず起こる強い眠気の発作を主な症状とする脳疾患である。
自発的に 覚醒を維持する能力 (起きてられる能力)、および レム睡眠 (浅い眠り状態) を調節する機能の両者が阻害される。

簡単に言えばいつでもどこでも 突然、寝てしまう 病気です。
原因は未だに解明されておらず、治療も『おそらくこれ有効なんじゃ…』のレベルだそうで。



私の場合はまだ症状が軽いので今のところは気合いで起きていられるレベルですが
重くなると突然ぶっ倒れてしまう人もいるとか。
駅のホームや階段、夜道で突然倒れたらと思おうと…ちょっと怖いですよね。

常に眠たい訳ではないのですが突然やってきます。
笑い、喜び、怒りのような感情がきっかけで発症する事もあれば前触れも無く突然眠気に襲われます。

心を無にすればいいのか!?
知人に ”中学2年生”の頃 突然、『俺は感情を失った…何も感じない…』 と言っていた男性がいたので
近いうちに その頃を振り返りながら 心を無にする術を学ぼうかと思いました。



実は日本人に多い!?

世界的にナルコレプシーの発症率は、おそよ2000人に一人の割合(0.05%)です。
しかし、日本では約4倍近く…600人に一人の割合(0.16%)となってます。

単純に、『あんなに寝たのにまだちょっと眠い』程度の症状の人が殆どで
生活に支障はなく、診察や治療、薬の服用などは必要ないそうです。

私の場合は突然の強い眠気だったり場合によっては寝てしまう事もあるレベルです。
気を張っていれば全然起きていられます。
ただ、考え事第3に意識を集中 のような状態になるとガクッと来てしまう事もあります。
診断を受けて今思えば今年の8月頃には発症していたような気がします。

映画やテレビ、人がプレイしているゲームを『見ている』分には問題ないのですが
ゲームを『プレイしている』となると意識をそっちに持っていかれ寝落ち。
ポケモンは平気なのですがアクションゲームはきつめ。

『 あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
ボス戦をしていたと思ったら いつの間にか タイトル画面に戻されていた 』
『 な…何を言っているのか わからねーと思うが おれも 何が起きたのか分からなかった 』


そんな感じ。
黒炎王リオレウスと戦っていたらベースキャンプに戻されてたんだ!!!(言い訳)



具体的にどうつらいのか…

意識があるのに動けないのはそれはそれは相当なストレスです。
起きてるのに何も出来ないのですから、ただただ時間が過ぎていくのを感じるだけ。
何かしたいのに何もできない虚無感。

ちょっと想像してみて下さい。
全身を布で包まれて体のサイズぴったりの箱に入れられて身動きができない状態……


…デスカーンかな!?563.png


ぁ!お薬飲めばある程度抑えられるんですけどね!


お薬について…

処方される薬ですが名前は言えませんが覚せい剤類似薬とも言われている物を処方されます。
強烈な眠気 に対抗するため脳を覚醒(起きてる状態)にするにはそれぐらい強い物が必要なようです。
依存性が高く、心を強く保っておかないとあっという間に依存症に陥り薬物中毒になります。
つまりはやはり心を鍛えないといかんのです。
-健全なる精神は健全なる身体に宿る-
ってローマ詩人のユベナリスが言ってた。あいつ良い事言うよな。
まずは適度な運動から始めなきゃですね。


半面、お薬ですので当然ながら副作用もあります。
脳をお薬で覚醒状態にするのでハイになる可能性があります。
普段なら理性が働き制御出来ている事も難しくなり暴言や閉鎖的な思考になったり。

今が制御できるのかと言えば微妙ですがwww
どうしても辛くて、お薬を使用した日はなるべく SNS等には顔を出さないように心がけます。



なんかあれみたいですね
仲間のピンチに それ使ったらお前やばくなるだろ的なクスリを使って 犠牲になるキャラみたいな!

『お…お前そのクスリは…!』
『へへへ…もう遅いぜ!俺に構わず先にいけ…(ガクッ…スヤスヤ…)』
『るくーーーーーー!!!』

ゴゴゴゴゴゴゴゴ…

_人人人人_
> 覚醒 <
 ̄Y^Y^Y ̄


的なね!

ハイになってようとなっていまいと暴言だけは気をつけなきゃね!
分かったか!お前ら!ぶっとばすぞ!タコこら!!


最後に…

ここまで読んで下さった方へ!
ありがとうございます!
私自身そんなにショックを受けてるわけでもないのですが
低浮上だったり突然連絡が途絶えたりでご迷惑をかけないよう配慮するつもりですが至らない部分も出てくると思います。
もともと仕事なりで忙しい身ではあるのでどっちだか分かんない所もあるのですが!!

原因不明なのでどうしても不安に思ったりしがちですが
なんとなく生きていけるので前向きに このナルコレプシーという病気と付き合って行こうかと思います!!


詳しくは ナルコレ で検索!!
たぶん、『NARUTO-ナルト-忍コレクション 疾風乱舞』が出てくると思います。
ナルコレ


スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。