2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【おいしいやつ】Twitterで話題のクレアおばさんのクラムチャウダーを使ったクリームパスタ作ってみた!

kage

2017/02/22 (Wed)

TOP_20170222115734691.jpg

とTwitterで流れてきたツイート見てたら
『クレアおばさんのクラムチャウダーは生クリームの代わりになるらしい…』
というツイートが!

これが本当なら物凄くコスパの良いクリーム系のパスタが食べ放題じゃないか!!
という事でレシピを検索したものの…
情報発信源の方のレシピがなんと、目分量!!との事で!
気合いで料理する感じのパワフルシェフでした。

いろいろ探しても具体的なレシピが見当たらなかったので
レシピ自分で作っちゃいました。
3皿ほど試行回数しながら4皿目でこれだ!!というのが出来上がったのでご紹介!

そもそもクレアおばさんとは…?

食品業界 3大おばさんのひとり。

食品業界3大おばさん


3人の中で唯一 既婚者の設定。
2人の子ども持ち、2人が成人して巣立ったあとは夫のアッシュと2人暮らし。
村の子ども達に自慢のシチューを振舞ってるそうです。

デュラムおばさんは髪の毛がパスタ仕様。
フォークで髪の毛を巻いているのか、髪の毛がフォークに巻き付いているか念能力の使い手なのでは?と一部の人が論争を繰り広げているが真相は謎。

ちなみにステラおばさんは近藤春菜ではない。

クレアおばさんのクラムチャウダーが選ばれるワケ

DSC_5874.jpg
普段クリーム系のパスタを作る際、生クリームを使用する事が多いと思います。
でも生クリームって消費期限が短いし、一度に使いきれない上に 冷蔵庫に常備しているような食材じゃないですよね。
パスタの為にわざわざ買いに行くなら外食したり、レンジでチン出来る冷凍物で済ませた方が早いしお値段的にもお手頃。
妥協して牛乳で作ったりもしますけど殆ど牛乳味。
と、中々手が出せないのがネックですよねぇ。

ですが!クレアおばさんのクラムチャウダーなら
1箱で8皿分のパスタが作れる
・消費期限は9ヶ月
・本来はクラムチャウダーなので アサリやチキンブイヨン等のうま味成分がギッシリ!

そしてなにより…
DSC_5873.jpg
1皿分ずつ切り分けて使える のはでかい!
普通のシチューやカレーのルーって4個ずつのパッケージになってるから
『ちょっと食べたい時』に1、2皿作る~ってのが出来ないのでこれは本当に便利。

こりゃ選ばれるわ…!!

参考価格
生クリーム200ml(2皿分)…200~400円
クレアおばさんのクラムチャウダー(8皿分)…200円

レシピ:クレアおばさんのクリームパスタ

DSC_5876.jpg
材料 (2人分)
・ベーコン …60g
・しめじ(ホワイト) …1/2個
・たまねぎ  …1/2個
・牛乳 …250ml
・クレアおばさんのクラムチャウダー …2個
・パスタ …2束


作り方

 ベーコンを短冊切り、しめじとたまねぎは粗みじん切りにしておく。
 フライパンにオリーブオイル(サラダ油でも可)をひきベーコンを崩しながら広げる。

広げ終わってから弱火で火にかける。
ある程度カリカリに焼けたら一度フライパンから逃がします。
なるべく油分はフライパンに残すように取り出してください。


※ポイント
フライパンを火にかける前に広げる事でベーコンに含まれる油分とフライパンの熱に差が無くなり、火にかけた時の火の通りが均等になる。
これをコールドスタートと呼ぶそうですよ!

 たまねぎを入れ弱火でアメ色になるまで炒める。


炒める時はフライパンに蓋をしてむやみに触らない事!
たまねぎの場合、蓋をせずに炒めていると水分が飛んでしまい甘みも損なわれるらしいですよ!

 たまねぎがある程度アメ色になったらしめじを追加して弱火で炒める

3と同様フライパンに蓋をしながら熱を逃がさずじっくり炒める。

しめじがここまでしんなりしてきたら
火が通ってる目安です。


弱火で時間をかけて火を通すとキノコ特有の臭みは消えるので終始弱火を徹底する事!

逃がしていたベーコンを戻します。

この時点で既においしいです。
が、今回はもっとおいしく頂きましょう。

 4に牛乳(250ml)を加え火にかけて煮立たないぐらい温めたらおばさん(2人分)を入れ、ゆっくり溶かします。

完全に煮立ってますね。
写真撮ってたせいです。
お気を付けて!!

完全に溶けるとこんな感じ!
ホントに生クリーム使ってるみたいですよね!!
すごーい!!

粘度ですが少し固いかなーと感じるようなら
このあとパスタを茹でてる時にゆで汁を加えて柔らかくしてください。
牛乳を足すとちょっと牛乳の味が強くなっちゃいます。
牛乳250ml前後が一番ちょうど良かったです。

冷めないようにフタをして保温しながらパスタを茹でましょう。

 パスタを茹でる。

クリームソースの粘度の調整もここで!

よくテレビとかで手際よくかっこつけてパスタ茹でてる間にソース作るとかやりますけど
かっこつける為に作ってるんじゃなくて美味しいもの作ってるのでパスタは最後でいいんすよ!!
焦らず落ち着いて美味しいもの作りましょ!

茹で上がったパスタをソースの中へ!!
ぐりんぐりんしてよく絡めます。

完成です。

お好みでホワイトペッパーを振りかけて食べてもおいしいですよ!

元がクラムチャウダーなのでベーコンの代わりに鶏むね肉にしたり
白菜をパスタと一緒に茹でてソースと絡めたり。

このレシピをベースにアレンジしてみてください。






ちょっとクックパッド風にしてみた。
楽しかった。
おわり。
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。